夢占い☆友達の夢から読み解くあなたの未来

夢占い☆友達の夢から読み解くあなたの未来
夢占いにおいて、友達が出てくる夢には特徴的な意味があります。それは、夢の中での「友達」は「あなたご自身」を表わしていることが多いということです。つまり、夢の中で登場する「友達」は「自分」の姿だと考えていいのです。

夢占いにおいて「友達」は自分自身を映し出す鏡のような存在なのですね。そこで今回、友達が登場する夢にいったいどのような意味が隠されているのかを解説していきます。ご自分の見た夢の意味を知り、現実世界での行動にぜひ役立てください。

また、夢占いにおいて友達が登場する夢には、吉凶両方の意味があり、一概にどちらとも言えません。ご自分が見た夢が吉夢であることを願いつつ、以下の夢解説を読んでください。



 

夢占い☆
友達の夢から読み解くあなたの未来

 

友達と喧嘩をする夢


友達と喧嘩をする夢を見た場合は、悪い予感がするのですが、心配しなくても大丈夫です。夢占いにおいて、友達との喧嘩の夢は吉夢です。夢の中の友達は自分を指していると上述しましたよね。つまり、友人と喧嘩している夢は、自分と自分が喧嘩しているのだと読み解くことができます。

自分の中の異なる感情がぶつかり合い、一つの結論を得るために葛藤している様子を表わしているのです。つまり、二者択一をして研ぎ澄まされた精神へと、成長することを意味しているとも読み取れます。友人と喧嘩をする夢を見たら、その後あなたご自身が、精神的に成長を遂げるという暗示なのです。

 

友達と仲良くしている夢


友達と仲良くしている夢を見たことがありますか?一見何事もなく、平和に思えるこの夢ですが、夢占いにおいては凶夢とカテゴライズできます。

友だちと仲良くする夢は、自分自身の本音をごまかしてなぁなぁにしているとの暗示なのです。自分で自分にゴマをすって、物事を濁そうとしているのです。一見円滑に物事が進んだとしても、水面下ではごまかしをしているため、本当に上手くいっているわけではありません。

現実世界でも人とぶつかることを恐れずに、ごまかさずに生きることでこのような夢を見なくなります。

 

幼馴染や、昔の友人が夢に出てくるとき


幼馴染や、子どもの頃の友人の夢を見ると、懐かしい気持ちになりますよね。しかしこれは、夢占いにおいては、現在の友人関係に対する不満から見る夢なのです。子どもの頃は損得勘定なしに、そばにいる存在を「友達」として大切にします。しかし大人になると、自分の立場や損得勘定が働いたうえでの「友達」しかできなくなります。

子どもの頃のように、幅広い性格の人種と交わり、心から信頼できる友人関係を築きたいというあなたの欲求から、このような夢を見るのです。

 

仲の悪い友人と協力する夢


夢占いにおいて、仲の悪い友達と協力する夢は吉夢です。嫌いな自分を受け入れて、自分を少し好きになるための成長段階だという暗示の夢なのです。誰しも自分の嫌いな面をいくつか持っているものですよね。

しかし嫌いな部分も含めて、自分自身です。目を背けたままでは生きてはいけません。自分自身の醜い一面ともしっかりと向き合って、「これが自分だ!」と言えることが大切なのです。

 

友人に会いに行く夢


あなたが友達に会いに行く夢を見た場合は、自分で自分の一面と、しっかりと向かい合おうとする意志の表われです。夢占いにおいて友達は自分自身を表わすと言いましたが、自分で自分自身に会いに行くのはいい兆候です。悩み事や迷いがなくなり、解決へと向かっていくという暗示なのです。

 

友達が病気になる夢


夢占いにおいて友達が病気になる夢は、凶夢です。夢の中の友達、つまり「あなたご自身」に、何らかの病気が隠れているという暗示の夢です。体調の変化などに心当たりがあるときは、早めに病院に受診して、病気の早期発見を目指してください。

 

友達を「気に入らない」と感じている夢


夢占いにおいて、夢に登場した友達を「気に入らない」と感じた場合、それは自分自身の中に「気に入らない部分がある」という暗示です。自分自身の嫌な部分をしっかりと見つめて、改善していくことで、このような夢を見なくなりますよ。

 

新たな友達ができる夢


夢占いにおいて、夢の中で新たな友達ができる夢は、現実世界でも新たな友達ができるという暗示です。夢の中では「友達」は「自分」を表わすと言いましたが、この夢の場合のみはそれが当てはまりません。新たな友達ができるということは、この夢も吉夢と考えられますね。

 

さて、夢占いにおいて「友達」が登場する夢にどのような意味があるかを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

友達は夢の中では「あなた自身」を表わすと書いてきましたね。現実世界でも、あなたのまわりにいる人は、あなた自身を投影する「鏡」のような存在です。喧嘩腰で対応すれば、相手も敵意を出してきます。悪口を言えば相手も悪口を返してきます。

反対に、優しくすれば優しさが返って来ます。誠意のある対応を続けていれば、相手からも真心が返ってくるものです。友達が登場する夢を見たときは、現実世界での友達との関りを考え直すきっかけにもなりますよね。夢占いから読み解いた「友達の夢」の暗示する、あなたの未来が良いものであることを願っています。

 

まとめ

夢占い☆友達の夢から読み解くあなたの未来

・友達と喧嘩をする夢は、自分の成長を暗示している
・友達と仲良くしている夢は、自分自身をごまかして生きている暗示である
・幼馴染や、昔の友人が夢に出てくるときは、今の友人関係に不満がある暗示である
・仲の悪い友人と協力する夢は、嫌いな自分の一面を認めて成長する暗示である
・友人に会いに行く夢は、悩み事が解決する暗示である
・友達が病気になる夢は、病気を患っているかもしれません
・友達を「気に入らない」と感じている夢は、自分の中に嫌悪する一面があるという暗示である
・新たな友達ができる夢は、現実世界でも新たな友達ができる

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。