探す夢を見た後に気をつけてほしい5つの事

探す夢を見た後に気をつけてほしい5つの事
探す夢は様々な意味を持っています。夢で何かを探すという事は、自分が今手にしていない何かを探し求めているという事ですが、その探す対象が何かによって、その夢が示す意味あいは大きく変わってきます。人は自分が何を欲しているかわかっているようで実は意外にもわかっていないことがあります。

例えば、なんでかわからないけれど、何となく寂しい時や何かが物足りないと感じるときってありますよね。このような時には、自分では自覚していなくても、特定のモノや存在を欲している状態にある可能性がある言えます。この何かわからないけれど欲しているという状態が「探す夢」となるのです。

欲求不満は蓄積すると精神に悪い影響を及ぼしますから、自分で把握できていない自分の姿や欲求を知ろうということは大切です。そこで、探す夢を見た後に気を付けるべきことを探す物の対象に分けて5つお伝えします。

[ →続きを読む… ]

遅刻する夢が意味するあなたの深層心理とは

遅刻する夢が意味するあなたの深層心理とは
遅刻する夢を見て目が覚めると焦りますよね。学校や仕事がある日はもちろん、現実と混同して思わず時計で時刻を確認してしまいます。休みの日の場合には、目覚ましをオフにしているケースが多いですから、時間を確認した時に「本当に寝坊した」と勘違いしてしまうこともあります。

しかし、現実ではなく遅刻する夢を見ただけだったとわかると、一気に緊張感が解けホッとしますから「夢でよかった」と思って、遅刻する夢を見たことすら忘れてしまうかもしれません。しかし、遅刻する夢は、今の自分の深層心理を表していることもありますので、忘れるのではなく自己分析に活用すると有効的です。

そこで今回は、遅刻する夢が意味する自分の深層心理について、6つの解釈をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

溺れる夢を見た後に気をつけてほしい5つの事

溺れる夢を見た後に気をつけてほしい5つの事
溺れる夢を見たら怖いですよね。普段は泳げるのに夢の中では自分の身体が思うように動かず溺れたり、周りに人がいるのに誰にも気づいてもらえなかったりと、現実では考えにくい現象が起こるのも夢ならでは。誰もが死に大して大なり小なり恐怖心をもっていますから、溺れる夢は怖いものです。

しかし、溺れる夢を見たからといって、その後本当に溺れる事態に遭遇するとは限りません。夢は予知夢であることよりも、自分の記憶の中で印象に残っていることや今の自分の精神状態を表していることの方が多いのです。そのため、溺れる夢を見てもただ怖がらずに、その夢の意味を考えて自分の今後に生かすことが必要なのです。

そこで、溺れる夢が示す意味と、それを受けて気を付けていくべきことについて5つのポイントをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

好きな人が夢に出てきたあなたの隠れた願望とは

好きな人が夢に出てきたあなたの隠れた願望とは
好きな人が夢に出てきたら嬉しいですよね。平安時代には、夢枕と言って、夢に出てきた人は自分のことを思っていて夢に登場するという言い伝えもありましたから、ひょっとしたら両想いなのかもとポジティブに考える人もいるかもしれません。

しかし、好きな人が夢に出てきたということだけでは、相手が自分に気があるとは言い切れません。夢にはその内容によって様々な意味があり、登場人物だけではその夢が持つ意味は判断できないのです。登場人物とその好きな人と自分の関係性、または状況によってまったく意味が異なってくるからです。

では、好きな人が夢にあらわれたときの自分の深層心理はどのような願望があるのでしょうか。そこで今回は、好きな人が出てきた夢が暗示している、自分の隠れた7つの願望についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

電車に乗る夢が意味するあなたの深層心理とは

電車に乗る夢が意味するあなたの深層心理とは
電車に乗る夢は、他のいろいろな夢と比べてみても何か象徴的なメッセージがありそうですよね。ある方向に向かって線路の上を走っていく電車からは人生の行き先を連想させるところがあるので、注目度が高い夢のひとつです。

実は、電車に乗る夢は人生のこれからについて教えてくれる夢であると同時に、私たちの心の奥深くに潜んでいる深層心理を教えてくれる夢としての一面もあります。私たちが普段気づいていない感情や思いが、電車に乗る夢の中に投影されていることがあるのです。

では、電車に乗る夢が教えてくれている深層心理にはどんなものがあるのでしょうか。この記事ではシチュエーション別に6つの深層心理について解説していますので、自分の本当の気持ちを探るためにチェックしてみましょう♪

[ →続きを読む… ]