心の闇から脱出!新たな自分を築く6ステップ

心の闇から脱出!新たな自分を築く6ステップ
心の闇を持つ人間…なんていうと、恐ろしい人のような印象を受けます。しかし人間だれしも「良い部分」と「悪い部分」を合わせ持つものです。陰陽の勾玉のように、誰しもが心の中に闇を抱えているのです。自分の心の中に闇を見つけたからと言って落ち込むことはありません。必要以上に自分を卑下することもありません。あなたは普通の人間だとわかったに過ぎないのです。

自分の心の闇と向かい合うことは、人を暗くして心を後ろ向きにします。もちろん人生でそういう時期も必要ですが、そうでない時期も大切です。そこで必要以上に落ち込まないためにも、心の闇と向き合う時間を意識的に減らしていきましょう。

以下に6つの前向きに生きる方法を紹介していきます。以下の6つを実践して、心の闇を意識しすぎずに明るく生活できるように自分を変えていってください!



 

心の闇から脱出!
新たな自分を築く6ステップ

 

早寝早起きを習慣にする


早寝早起きは脳内をすっきりと改善してくれます。電気が発明されてからというもの夜更かしをする人が激増。その結果、朝起きれない不健康な人間が急増。現代人が必要以上に疲れていて、精神的疾患が増えたのも夜更かしが主な原因だと言われています。

そこでまず、朝6時には必ず床を出る習慣をつけてください。辛いのは最初の数日だけ。早起きをした日は夜日が落ちると、心地よい眠りにいざなわれます。必要以上に夜更かしすることを体が拒むのです。そして早く床に付いた日は、次の朝もすっきりと目覚めることができます。

こうしていいリズムができることで、心の疾患も取り除かれます。必要以上に心の闇に取り込まれることなく過ごすことができるのです。

 

毎日30分以上のウォーキングを習慣にする


前向きに生きるために必要なのは、毎日30分以上の有酸素運動です。有酸素運動とは皆さんもご存知の通り、ウォーキングやジョギングを指します。カロリー消費は大したことがないのですが、地道に続けることで体全体の血行を良くして健康にしてくれます。

また、30分以上続けることで脳内にセロトニンという幸せホルモンを分泌してくれるのです。心の闇に取り込まれるのは思考がマイナスに傾いているから。セロトニンが分泌されれば思考が前向きになるのです!普段あまり運動しないという人は、是非とも毎日30分以上のウォーキングから始めてみてください。

 

毎日のジョギングを習慣にする


上述した通り、心の闇から脱却するためには、自分の脳内に幸せホルモンを分泌させてしまえばいいのです。ウォーキングでは物足りないという人には、ジョギングをお勧めします。ジョギングは脳内のホルモン分泌を盛んにするだけでなく、体全体の健康度を上げてくれます

人間とは、心と体は密接な関係にあるもの。毎日のジョギングを習慣にして体が健康になるごとに、心も健全に保ちやすくなるのです。騙されたと思って毎日ジョギングを、3か月続けてみてください。ジョギングを終えた後の爽快感も、慣れてくれば癖になるほど素敵なものですよ。

 

パソコンやスマホを必要以上に覗き込まない


現代人はパソコンやスマホに依存しすぎなのです。電車に乗った日本人のほとんどは、スマホをいじっていると言いますよね。実際に客観的にそんな場面を目にしたとき、健全な大人はどう思うか考えてみてください。一昔前なら考えられないこと。目まぐるしい情報に、眼も心も疲れ切っています

LINEなどのツールが原因で心の闇に取り込まれ、自殺する人もいるくらいです。スマホやパソコンはくれぐれもほどほどに。

 

ヨガをして自分の体と向き合う時間を作ろう


心と体は一体だと書きましたね。心の闇に飲み込まれそうになって不安な人は、自分の体の声を聞くことから始めてください。体の声を聞く方法は、今はやりのヨガです。

ヨガは呼吸を大切にするので、ヨガのポーズをとりながら目をつむり集中することで、体の呼吸を聞くことができます。急に腸がごろごろ言い出すなど、ヨガの即効性も実感できますよ!

 

「お腹がすいたとき」にだけ食べるようにする


心の闇に飲み込まれるのは、心も弱っていますが、体も弱っている証拠です。頑強な体の人は心もやはり強いと言います。現代人は周りに氾濫した食料を食べ続けて、何の疑問も持たずに1日3食を習慣としています。

しかし人それぞれ体のリズムは違うため、1日に3食も必要としない人もいるのです。もしくは、1日に少量を何度も欲する体の人もいます。大切なのは、自分の体の声に耳を傾けて、欲しているときにだけ食事を摂るということです。飽食は不健康の元。体だけでなく心も不健康になり、心の闇に取り込まれやすくなってしまいますよ。

 

さて、心の闇から脱出するために出来る6つの方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

心の闇をテーマにした割には、体の健康を回復させる手段が多いように感じますよね。これは心と体が密接に関わっているからなのです。心を健康にしたければ、まずは体から。体が健康になれば、心も確実に健康的になるのです。

早寝早起きを心がけて、出来れば早朝にジョギングを。日中もなるべく歩くようにして、パソコンやスマホを見すぎない。夜はしっかりと休息し、ヨガをして自分の体の声に耳を傾ける時間を持つ。

これらのことを毎日行っていけば、心の闇を脱出して、前向きで健康的な生活を送ることができます。周囲に悩みを抱えた方がいる場合にも、新たな明るい自分を築く、この6つの方法を紹介してみてください!

 

まとめ

心の闇から脱出!新たな自分を築く6ステップ

・早寝早起きを習慣にする
・毎日30分以上のウォーキングを習慣にする
・毎日のジョギングを習慣にする
・パソコンやスマホを必要以上に覗き込まない
・ヨガをして自分の体と向き合う時間を作ろう
・「お腹がすいたとき」にだけ食べるようにする

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。