失恋の名言集。落ち込んでいるときに癒してくれる言葉たち

失恋の名言集。落ち込んでいるときに癒してくれる言葉たち
大きなショックから、何をしても心が癒えない、ちょっとした失敗とは比べ物にならないほどダメージを受けるのが失恋です。そんな辛い失恋をしたときには、数ある名言たちがあなたを助けてくれます。

恋人はあなたにとってどんな存在でしたか?殆どの人にとっては、恋愛している時間は、その相手が世界の全てに感じるほど大きく、自分の生活に不可欠な存在だったのではないでしょうか?そんな相手との別れは、まさに青天の霹靂。

勉強や仕事では、ある程度の成り行きは予想できても、恋愛においては本当に何が起こるか分かりません。上手くいっていると思っていても、気がつかない間に相手の気持ちが離れてしまったりと、先が読めないからこそ、失恋は心に大きな穴を作ってしまいます。

失恋の痛手から、簡単に逃れる方法は難しいでしょう。しかし、いつまでも腐った様子でいる事が良いことでしょうか?今の自分が受け入れられる範囲からでよいので、少しずつ回りに目を向けて、前向きな気持ちをつくってください。そんな考え方が、次にもっと素敵な恋愛に導いてくれるでしょう。ここでは、そんな落ち込んでいるときに癒してくれる失恋の名言をお伝えします。



 

失恋の名言集。
落ち込んでいるときに癒してくれる言葉たち

 

「失望に終わった恋は、次の恋に対するちょっとした免疫になる。」ウルスラ・アンドレス


まずはとても前向きな、この失恋の名言からご紹介しましょう。そう、今まさに目の前に立ちはだかっている失恋の壁ですが、この悲しい経験は、次の恋愛をするときの力になってくれます。もちろん、人はそれぞれなので、100パーセント同じようにはいかなくとも、この失恋を無駄にせずに、ポジティブに生かしてしまいましょう。

 

「恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである。」テニスン


これは、失恋するずっと前、以前に誰とも付き合ったことが無かった時の自分を思い出させてくれる失恋の名言です。今の自分と比べてみて、どうでしょうか?どんな恋愛でも、経験しない場合よりも、得るものが沢山あったはず。その事実を見つめなおしましょう。

 

「いい恋をすると、別れが悲しい。楽しかった分、同じだけ悲しい。」 島田紳助


数ある失恋の名言のうちでも、このように気持ちに寄り添った言葉は多くはないでしょう。今の悲しい気持ちと同じ分、いい恋だったなんて、とても素敵な恋愛をしたということに気がつけば、必ず心が癒されます

 

「あなたを捨てた男のためなんかに泣いては駄目。次の男があなたの笑顔に恋するかもしれないでしょ。」メイ・ウエスト


人は笑顔に引き寄せられるもの。いつまでも悲しい顔をしていては、目の前に現れた良い出会いも逃してしまうかもしれません。この失恋の名言を実行すべく、泣くのは3日までと決めてしまって、後は気合で笑顔に過ごしましょう。

 

「一人を失ったからといって嘆くことはない。男と女は半分ずついるのだから。」戴聖


人生で、恋愛は何回までしていいかなんて、決まっていません。たとえ何度か失恋したからといって、それこそ男性は星の数ほどいるのです。頭を冷やしてくれそうな失恋の名言ですね。

 

「愛情に満ちあふれた心には、悲しみもまた多いものである。」ドフトエフスキー


失恋して悲しくない場合なんて、あるのでしょうか?そう、このように悲しい気持ちで溢れているのは、心に愛情が溢れているから。失恋の名言の中でもとても有名なこの一節。あたりまえのようなことでも、自分の心の大きさを知る事は難しいものです。

 

「変わらないのは、ときめく気持ち。」シルヴィア・プラス


失恋で落ち込んでいるときは、空もグレーに見えるほどですが、そんな毎日を過ごしていても、時間が経てば、いつもの自分に戻るのが人間。あらゆる物事や、人々にときめく気持ちは失う事はありません。自分らしくあるために、気持ちには素直にいきましょう。それが、次の恋愛への第一歩です。

 

「恋の終わりは、自分から立ち去ること。」ココ・シャネル


この失恋の名言は、まるで自分から別れを告げるような立場にも受け取れますが、多くの人が、失恋した時の言葉として理解しています。ショックを受けている今はまだ、心は、前の恋愛を終わらせていません。悲しみからさよならするためには、自分から立ち去ることが大切。気が済むまで心に整理をつけて、きっちりピリオドを打ちましょう。

 

いかがでしたでしょうか。失恋の名言といっても、悲しい気持ちを掘り下げてくれるものや、ポジティブに世界を捉えて前向きにしてくれるものなど、いろいろなタイプがあります。

自分にピンと来る失恋の名言に出会えたら、落ち込んでいる期間中は、その言葉を胸に日々を歩んでいきましょう。失恋をすると、見える景色が変わるため、今まで見えていなかった大切なものに気がつくことが多いもの。

友人関係や自分が置かれている境遇など、改めて考えると色々な人や物に支えられているのが人間です。そんな風に視野を広くできることがあれば、失恋も、あながち単なる痛手でなはなく、あなたを成長させる少し苦いエッセンスかもしれません。次の恋愛でもっと大きな幸せを手に入れられる準備として、多くの名言とともに、この問題をクリアしてみてください。

 

まとめ

失恋の名言集。落ち込んでいるときに癒してくれる言葉たち

・「失望に終わった恋は、次の恋に対するちょっとした免疫になる。」ウルスラ・アンドレス
・「恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである。」テニスン
・「いい恋をすると、別れが悲しい。楽しかった分、同じだけ悲しい。」 島田紳助
・「あなたを捨てた男のためなんかに泣いては駄目。次の男があなたの笑顔に恋するかもしれないでしょ。」メイ・ウエスト
・「一人を失ったからといって嘆くことはない。男と女は半分ずついるのだから。」戴聖
・「愛情に満ちあふれた心には、悲しみもまた多いものである。」ドフトエフスキー
・「変わらないのは、ときめく気持ち。」シルヴィア・プラス
・「恋の終わりは、自分から立ち去ること。」ココ・シャネル

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。